© 士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
© Shirow Masamune, Production I.G/KODANSHA/GITS2045

KODANSHA

SERIES_

ARISE

攻殻機動隊 ARISE

// STORY

『公安9課』が最優先ラインの攻性部隊とはなり得ていない西暦2027年。公安捜査の権謀術数に限界を覚える荒巻の前に現れたひとりの女性。陸軍『501機関』所属・草薙素子三佐。
最高度のフィジカルと電脳戦スキルを備える一方、向こうみずで世慣れぬ未熟さをあわせ持つ草薙は、荒巻と不即不離の関係をたもちつつ、次々と発生する犯罪へと対処する。だがそれは、ゆりかごたる「501機関」との関係を問い直すことでもあった。
上司であり保護者でもある野心の女・クルツ中佐との間に生じる軋轢。さらに、謎のウィルス『ファイア・スターター』の出現。困難な事件に立ち向かう中、「眠らない目を持つ元レンジャー」「所帯持ちの特捜刑事」ら、個性的な人的資源と気脈を通じる草薙。荒巻といつしか共有していた目的、「犯罪に対し常に攻性の精鋭実力部隊」創設へ向け、草薙は彼らを糾合してゆくこととなる。
これは草薙が少佐と呼ばれる前夜の物語である。

// CHARACTER

草薙 素子Motoko Kusanagi

元陸軍501機関所属の完全義体のサイボーグ。生まれたときから生身の肉体を持ったことがない。その操作技術は他のサイボーグを凌駕し、ハッカースキルも超ウィザード級とされ、14歳にして軍部のデータを書き換えたと言われている。恩人であるマムロ中佐が生前書き残しておいた推薦状により「501機関」より独立。軍を対象としたフリーのコンサルトとしての活動をはじめる。荒巻からの公安9課への異動の誘いを断って自身の部隊を設立。正式認可を得るために雇われ部隊として実績を残そうとしている。

バトーBatou

「眠らない眼」と呼ばれる義眼を持つ陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員の大男。最終階級は少佐。全身のほとんどを義体化しており、多くの戦場を渡り歩いてきた数々の戦闘経験を持ち、特に電子戦を得意としている。戦場で草薙素子とも何度か顔を合わせているらしい。強面の顔に似合わず情にもろく、なにかに付けて一言多く、剽軽な一面も持ち合わせている。草薙の部隊に参加し活動中。

トグサTogusa

新浜県警刑事部の特捜刑事。従軍経験あり。電脳化はしているが体はほとんど生身のままであり、妻子を持つ一家の長でもある。刑事として状況の積み重ねによる推理考察を得意とし、弾詰まりなどの事故が少ないリボルバーを愛用している。草薙の引き抜きを受け、新人として部隊に参加。

イシカワIshikawa

元陸軍情報部の大尉。公安9課の中にあって最も経験豊富なベテラン。主にハッキングやネットの情報解析などの任務や支援を行い、防壁からウィルス、ワクチンの作成に対応する、縁の下の力持ち的な存在となっている。草薙の部隊に参加し活動中。

サイトーSaito

元海兵隊のエース・スナイパー。最終階級は大尉。狙撃に特化した義体を持ち、左目の狙撃支援システム「タカの眼」で衛星とリンク、気象条件などを瞬時にフィードバックし、長距離弾道狙撃を可能としている。陸軍情報部や空挺特科との作戦経験もある。ギャンブル好きでもある。草薙の部隊に参加し活動中。

パズPaz

陸軍警察の潜入調査員。階級は中尉。ナイフなどの近接格闘術を得意とし、内偵調査などで培った経験から、人を欺くことに長けている。旧態依然とした組織に身を置きながら自らの能力を生かす場を求めていたが、草薙が部隊を作ろうとしていることを知り部隊に参加した。

ボーマBorma

陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員。スキンヘッドの義眼男。最終階級は中尉。爆発物を扱った特殊工作などを行なっていた。電子戦の技術や、ネットの捜査能力も高い。外見とは裏腹に繊細な性格の持ち主である。草薙の部隊に参加し活動中。

荒巻大輔Daisuke Aramaki

通称「部長」と呼ばれる公安9課の長。旧調査部出身。その行動力と用意周到さから軍や政界から一目置かれており、テロなどの国家安全を脅かす凶悪犯罪を未然に防ぐために内閣総理大臣直轄の攻性の捜査機関設立を目論んでいる。草薙とは仕事を依頼する関係にあり、配下に引き入れようとともしている。

ロジコマLogikoma

2022年に製造され、コンテナ内部に武器や弾薬などを収容する熱光学迷彩装備の歩兵兵站用輸送支援車両である。ロジスティクス・コンベイヤー・マシンの略称でもある。型番はLCM22。指揮官を識別し自律支援する程度の発展型の人工知能は持ち合わせている。公安9課に試験配属されており、搭乗スペースは未搭載。装備拡張が許可され腕部パーツの取付が行われる。

クルツKurutsu

陸軍501機関の長。義体化部隊を率いて国内外問わず、草薙素子とともに任務をこなしてきたが、上官の死により後任として指揮をとることになった。戦後の組織再編が進む中、解体の汀にある組織存続に尽力しており、501機関の指揮官のまま、国防省北原副大臣の推薦で陸軍情報部のホヅミ大佐と入れ替わる形で次世代主力兵器検討委員会の委員に就任。戦時ビジネスにおいて国外カルテルと癒着してきた国外派の一掃を狙っている。

ライゾーRaizo

陸軍501機関所属の戦闘サイボーグ。霧や水砲にスタンガンを組み合わせるという、対電子機器攻撃を得意としている。501機関の戦術教官のひとり。

イバチIbachi

陸軍501機関所属の戦闘サイボーグ。薩摩示現無双流棒術の達人で、501機関の格闘技研究機関のひとり。寡黙で、不言実行を地で行く人物。肩甲骨部分に隠し火器を搭載している。

ホヅミHozumi

陸軍情報部大佐。殿田大佐の後任で全身義体の軍人。傲岸な性格で格下の現場が好き勝手に活動するのを快く思わない。次世代兵器開発において国外カルテルとの兵器の売買ルートが維持されることを望む国外派であり、国内派のクルツとの対立は根深い。

ツムギTsumugi

陸軍501機関所属の電子戦の戦術士官であるサイボーグ。ラボで吊り下げられる形で作業に従事している。一卵性双生児の二人の脳をひとつの義体に載せた電脳を持ち、常に対話と思考をしているらしい。草薙がこれまで使ってきた義体のチューニングやメンテナンスを担当している。

マムロMamuro

元501機関の長である全身義体の軍人。草薙素子を育て上げた恩人とも言える人物でもある。高潔で不正とは程遠い、軍人らしい軍人だが、兵器密売に関わる収賄容疑が持ち上がる中で何者かに殺されてしまった。生前の階級は中佐。

ソガSoga

体に刻まれた傷が歴戦の英雄であることを物語るような軍人。だがクザン共和国とサマリア国境近辺にあるカルディスタンでの混成78部隊を指揮した軍事作戦で千人規模でカルディス人難民を虐殺した容疑で軍事法廷にかけられ判決のときを待つ戦争犯罪者でもある。この作戦にはソガの部下としてバトーが従軍しており、部下からの信頼厚い上官だったと言われている。ソガの望みは、この虐殺事件における真実を明らかにすることにある。

エマEmma

電脳ネット・ゲームのヒットメーカーで“ティンマン”の名義で活躍していた戦災孤児の17歳。501機関の長クルツがその腕を見込み、草薙素子の後任としてスカウトした。少女型の全身義体を使用している。なんらかの理由で501機関から突如失踪。水売買の価格協定に対するデモで発生した銃撃事件の最中に、その身柄を素子たちに保護される。

ブリンダジュニアVrinda Jr.

32歳の男性。幼少期より特異な才能が認められ高度福祉センターに入寮。会計士として生活していたところを陸軍情報部にスカウトされる。それ以降の記録は存在していない。

サイードThied

カルディス人の独立運動による内戦が続いているクザン共和国の国営水企業の代表者。産業省の誘致を受け日本国内にダムを所有している。カルディス人でありながらクザンの国立大学出身で政府に協力する姿勢を見せており、内戦の平和的の解決を望むことを主張している。4ヵ月前に発生したハリマダラ重工業へのサイバーテロを含む一連の事件を契機に国内派に服従することとなり、国内派ハリマダラ重工業との提携発表を間近に控えている。

ホセHose

草薙素子の現在進行形の恋人とされる、マーメイドレッグというプライベートブランドを展開するオーダーカスタム専門の義体技師。量産型をベースに客のオーダーに沿って斬新な加工を施すのが特徴。現在、フリーコンサルとなった素子の義体のメンテナンスも手がけている。義体と生身の人間が別け隔てのない生活ができる世の中を待望している。戦場で義体化し、サイボーグに必要なものは生活ではなく設備であると考え、今に至る。

スクラサスScylla

第四次非核大戦中、クザン共和国内でカルディス人の独立軍を指導した伝説のテロリスト。スクラサスの配下のゲリラはシンボルマークとしてティアドロップ・ダガーの刺青を入れている。電子戦の手練であり、複数の義体を使って正体を隠すことからギリシア神話の怪物スキュラに由来する通り名を付けられた。記憶を改竄する高度な電脳ウィルスを使う超ウィザード級プログラマー、ファイア・スターターと同一人物なのではと疑われる一方、戦時下での死亡説も出ている謎の人物。ライフラインを爆弾で攻撃し復旧過程で電子的侵入を行うトンネル作戦を得意としている。

ヴィヴィーVV

米軍情報部特殊作戦部隊所属のエージェントであり、ヴィヴィーはコードネーム。電子的作戦の専門家。女性型の義体に入っているが、本当の性別などの詳細情報は不明。奪われた特殊な軍事モジュールの奪還もしくは破壊を目論んでいる。作戦行動中、ロジコマにこのモジュールの並列解除コードの複製を隠したために、ロジコマが敵の破壊対象となってしまったため、それを守るために草薙素子と公安9課に協力を申し出る。

CHARACTER LIST
  • 草薙 素子
  • バトー
  • トグサ
  • イシカワ
  • サイトー
  • パズ
  • ボーマ
  • 荒巻大輔
  • ロジコマ
  • クルツ
  • ライゾー
  • イバチ
  • ホヅミ
  • ツムギ
  • マムロ
  • ソガ
  • エマ
  • ブリンダジュニア
  • サイード
  • ホセ
  • スクラサス
  • ヴィヴィー

// STAFF_CAST

STAFF
  • 原作Author
    士郎 正宗Shirow Masamune
  • 総監督・キャラクターデザインGeneral Director・Character Designer
    黄瀬 和哉Kazuchika Kise
  • シリーズ構成・脚本Series Written by・Screenplay
    冲方 丁Tow Ubukata
  • 音楽Music
    コーネリアスCORNELIUS
  • メカニックデザインMechanical Designer
    柳瀬 敬之Takayuki Yanase
  • 3DCGI3DCGI
    オレンジOrange
  • 3DCG監督3DCG Director
    井野元 英二Eiji Inomoto
  • 美術Art
    BambooBamboo
  • 美術監督Art Directors
    竹田 悠介
    益城 貴昌
    Yusuke Takeda
    Takamasa Masaki
  • 美術設定Art Planning
    加藤 浩(ととにゃん)Hiroshi Katou
  • プロップ・美術設定Prop・Art Planning
    荒川 直樹Naoki Arakawa
  • 撮影監督Camera Director
    田中 宏侍Koji Tanaka
  • 音響監督Sound Director
    岩浪 美和Yoshikazu Iwanami
  • 編集Editor
    植松 淳一Junichi Uematsu
  • アニメーション制作Animation Production
    Production I.GProduction I.G
CAST
  • 草薙素子Motoko Kusanagi
    坂本 真綾Maaya Sakamoto
  • 荒巻 大輔Daisuke Aramaki
    塾 一久Ikkyu Jyuku
  • バトーBatou
    松田 健一郎Kenichirou Matsuda
  • トグサTogusa
    新垣 樽助Tarusuke Shingaki
  • イシカワIshikawa
    壇 臣幸Tomoyuki Dan
  • サイトーSaito
    中國 卓郎Takuro Nakakuni
  • パズPaz
    上田 燿司Youji Ueda
  • ボーマBorma
    中井 和哉Kazuya Nakai

// BOOKS

攻殻機動隊 ARISE ~眠らない眼の男 Sleepless Eyes~

// LINK

// STORY

西暦2029年3月。総理大臣暗殺事件という戦後最大の事件が発生した。被害者の中には草薙素子のかつての上司、「501機関」のクルツもいた。
バトやトグサたち寄せ集めメンバーと捜査を開始する草薙。「お前たちは私のパーツだ。パフォーマンスを発揮できないヤツはパージする」と言い放つ草薙に、「オレたちはパーツか?」と反発するメンバー。
事件の背後にあったのは、戦後の義体開発の行く末を左右する技術的障害「デッドエンド」をめぐる政治的取引。さらに「洗脳・ゴーストへの侵入・疑似記憶の形成」を一度に行う電脳ウイルス「ファイア・スターター」の存在も見え隠れする。そして、事件を捜査する中で掴んだ手がかりは、草薙の秘められた生い立ちにも繋がっていたのだった......。
暗躍する謎のサイボーグ。荘司大臣暗殺事件の真相。"第三世界"の存在。その先に待ち構える罠。たった1人で己の"戦場"に向かう草薙は、後に残すメンバーに最後の"命令"を告げる。
「自分のゴースト(魂)に従え」
残された6人が己のゴーストに従う時、はぐれ者の寄せ集め集団は最高のパフォーマンスを発揮するチームへと変化する。

// CHARACTER

草薙 素子Motoko Kusanagi

陸軍501部隊より独立した後、首相の承認の下、メンバーを集めて自分の独立攻性部隊を設立した素子。荒巻は公安9課への専属を求めているが、予算や権限を巡って折り合いがついておらず、現在はあくまで依頼で動く状態となっており、公安9課の判断以外で行動することもある。なお本作で、彼女の両親は化学兵器によるテロで死亡し、その遺体は501機関が保管したことが示唆されている。

バトーBatou

「眠らない眼」と呼ばれる義眼を持つ陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員の大男。最終階級は少佐。全身のほとんどを義体化しており、多くの戦場を渡り歩いてきた数々の戦闘経験を持ち、特に電子戦を得意としている。戦場で草薙素子とも何度か顔を合わせているらしい。強面の顔に似合わず情にもろく、なにかに付けて一言多く、剽軽な一面も持ち合わせている。草薙の部隊に参加し活動中。

トグサTogusa

新浜県警刑事部の特捜刑事。従軍経験あり。電脳化はしているが体はほとんど生身のままであり、妻子を持つ一家の長でもある。刑事として状況の積み重ねによる推理考察を得意とし、弾詰まりなどの事故が少ないリボルバーを愛用している。草薙の引き抜きを受け、新人として部隊に参加。

イシカワIshikawa

元陸軍情報部の大尉。公安9課の中にあって最も経験豊富なベテラン。主にハッキングやネットの情報解析などの任務や支援を行い、防壁からウィルス、ワクチンの作成に対応する、縁の下の力持ち的な存在となっている。草薙の部隊に参加し活動中。

サイトーSaito

元海兵隊のエース・スナイパー。最終階級は大尉。狙撃に特化した義体を持ち、左目の狙撃支援システム「タカの眼」で衛星とリンク、気象条件などを瞬時にフィードバックし、長距離弾道狙撃を可能としている。陸軍情報部や空挺特科との作戦経験もある。ギャンブル好きでもある。草薙の部隊に参加し活動中。

パズPaz

外務省条約審議部、通称"陸軍警察の潜入調査員。階級は中尉。ナイフなどの近接格闘術を得意とし、内偵調査などで培った経験から、人を欺くことに長けている。旧態依然とした組織に身を置きながら自らの能力を生かす場を求めていたが、草薙が部隊を作ろうとしていることを知り部隊に参加した。

ボーマBorma

陸軍空挺特科第一出身の元特殊部隊員。スキンヘッドの義眼男。最終階級は中尉。爆発物を扱った特殊工作などを行なっていた。電子戦の技術や、ネットの捜査能力も高い。外見とは裏腹に繊細な性格の持ち主である。草薙の部隊に参加し活動中。

荒巻大輔Daisuke Aramaki

通称「部長」と呼ばれる公安9課の長。旧調査部出身。その行動力と用意周到さから軍や政界から一目置かれており、テロなどの国家安全を脅かす凶悪犯罪を未然に防ぐために内閣総理大臣直轄の攻性の捜査機関設立を目論んでいる。草薙とは仕事を依頼する関係にあり、配下に引き入れようとともしている。

クルツKurutsu

サイボーグのデッドエンド回避のため、首相やリチャード大使の目指す「技術革新を意図的に遅らせる」手段を選択。また501機関をハリマダラ社のもとで存続させようとしていたが、首相との会談時に死亡。そう思われていたが......。

クリスChris

成長不全をマイクロマシンで補い、義体化できないかわりに、クルツという人物をずっと遠隔操作義体で動かし続け、同時に偽の素子も動かしていた。“第三世界”を信じ、養護施設の子どもたちをそこへ導こうとしていた。

ツムギTsumugi

養護施設で素子と出会った当時、現在の義体になる前の姿が登場。最後にツムギは、ロバートの部下たちからの電脳攻撃より素子を守り、彼女の身代わりとなって死んでいった。

藤本彰Akira Fujimoto

素子の部隊を承認した現職の第107代総理大臣。大使館占拠事件を演出し政敵を排除しようとしたが、逆に自分が殺される。

藤本修Osamu Fujimoto

藤本彰総理の長男。父の元で補佐官をしていた。事件発生前から素子のことが気になっていた模様。"ファイア・スターター"に感染して操られ、爆弾を父の元に運ばされてしまった。

雨形Amagata

荒巻が情報部時代に貸しを作ったという元政府審議官で、ハリマダラ社に天下りしている。border4では荒巻に「NPO」、「キャンプ」と話し、ホヅミの事件についてのヒントを与えた。

CHARACTER LIST
  • 草薙 素子
  • バトー
  • トグサ
  • イシカワ
  • サイトー
  • パズ
  • ボーマ
  • 荒巻大輔
  • クルツ
  • クリス
  • ツムギ
  • 藤本彰
  • 藤本修
  • 雨形

// STAFF_CAST

STAFF
  • 原作Author
    士郎 正宗Shirow Masamune
  • 総監督・キャラクターデザインGeneral Director・Character Designer
    黄瀬 和哉Kazuchika Kise
  • 脚本Screenplay
    冲方 丁Tow Ubukata
  • 音楽Music
    コーネリアスCORNELIUS
  • 監督Director
    野村 和也Kazuya Nomura
  • 総作画General Animation Director
    大久保 徹Toru Okubo
  • アニメーション制作Animation Production
    Production I.GProduction I.G
  • 製作Production
    「攻殻機動隊 新劇場版」
    製作委員会
    GHOST IN THE SHELL: THE NEW MOVIE COMMITTEE
  • 配給Distributor
    東宝映像事業部TOHO Visual Entertainment
CAST
  • 草薙素子Motoko Kusanagi
    坂本 真綾Maaya Sakamoto
  • 荒巻 大輔Daisuke Aramaki
    塾 一久Ikkyu Jyuku
  • バトーBatou
    松田 健一郎Kenichirou Matsuda
  • トグサTogusa
    新垣 樽助Tarusuke Shingaki
  • イシカワIshikawa
    咲野 俊介Shunsuke Sakuya
  • サイトーSaito
    中國 卓郎Takuro Nakakuni
  • パズPaz
    上田 燿司Youji Ueda
  • ボーマBoma
    中井 和哉Kazuya Nakai
  • ロジコマLogikoma
    沢城 みゆきMiyuki Sawashiro

// BOOKS

攻殻機動隊 ARISE ~眠らない眼の男 Sleepless Eyes~

// LINK